対話 沖縄の戦後 - 河野康子

河野康子 沖縄の戦後

Add: juhifyn17 - Date: 2020-12-05 03:54:05 - Views: 4558 - Clicks: 6940

対話 沖縄の戦後. 河野康子、平良好利編『対話 沖縄の戦後』(吉田書店) 山田康弘・国立歴史民俗博物館編 『縄文時代』 (吉川弘文館) ルスタム・カーツ著、ロマン・アルビトマン編、梅村博昭訳 『ソヴィエト・ファンタスチカの歴史』 (共和国). 沖縄現代政治史 佐道明広 吉田書店.

6 形態: 1 オンラインリソース 著者名:. 13) 【書店用注文書】まるえむ通信26号 年専門書復刊まつり (. 沖縄 に学ぶ. ニュース 【書店用注文書】追悼 小柴昌俊先生 ご逝去 〔ニュートリノ関連本のご紹介〕 (. 戦後とは何か(下) 政治学と歴史学の対話 / 出版社 丸善出版 著者 加藤陽子ならYahoo!

discover diary wallet. 9 ,400 お取り寄せ 16. ぼくの沖縄〈復帰後〉史 新城和博 ボーダーインク 「艦砲ぬ喰ぇー残さー」物語 仲松 昌次 ボーダーインク. 戦後とは何か : 政治学と歴史学の対話 フォーマット: 電子ブック 責任表示: 渡邉昭夫 ほか 著 ; 福永文夫, 河野康子編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 丸善出版,.

戦時戦後体制論 フォーマット: 図書 責任表示: 雨宮昭一著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店, 1997. 河野の回想によれば、駐日アメリカ大使のモンデールは「地位協定の改定問題を持ち出したら何年も交渉にかかるし、それでも実現できるかどうかわからない、それより地位協定の運用の改善という形にしたほうがいいのではないか」という意見であり、河野自身も「当面の対応としてはそれは. 戦後体制の出発―沖縄 第5回近現代史フォーラム横浜市みなとみらい21ホール) 1997年12月. 河野康子(法政大学教授) 坂元一哉(大阪大学教授). 対話沖縄の戦後 政治・歴史・思考 河野康子 平良好利/吉田書店 /06出版 297p 19cm ISBN:NDC:219. 福永文夫・河野康子編『戦後とは何か――政治学と歴史学の対話』 竹内 祐介: 125: 伊藤正直・浅井良夫編『戦後IMF史――創生と変容』 早川 大輔: 126: 中嶋久人編『戦後史のなかの福島原発――開発政策と地域社会』 黒崎 輝: 127. 「対話沖縄の戦後 政治・歴史・思考」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができるサービス.

関係と沖縄』岩波書店、年;我部政明『戦後日米関係と安全保障』吉川弘文館、年; 明田川融『沖縄基地問題の歴史』みすず書房、年;河野康子「沖縄返還と地域的役割. いての提言も含まれているところから、今回の調査の経験、及び戦後. 1 形態: xvi,272,5p ; 22cm 著者名: 雨宮, 昭一(1944-) 書誌ID: BNISBN:. 戦後と高度成長の終焉 河野康子 著, 講談社,. 戦後と高度成長の終焉 フォーマット: 図書 責任表示: 河野康子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社,. 調査を進めた。その中には、沖縄での資料調査(河野.

沖縄返還をめぐる政治と外交 : 日米関係史の文脈 フォーマット: 図書 責任表示: 河野康子著 言語: 日本語 出版情報:. 研究者番号 日本の研究. 河野康子・平良好利編『対話 沖縄の戦後-政治・歴史・思考-』吉田書店、年。 「第6章 いわゆる『周辺』の視点から-米軍政下の大東諸島における『自治』」を執筆した。. Knowledge Worker:商品詳細-「Knowledge Worker(ナレッジワーカー)」は丸善雄松堂株式会社が運営する、法人向け書籍販売サービスです。各種分野の専門書、学術書を中心に、丸善ならではのサービスをご提供いたします。. 戦後とは何か : 政治学と歴史学の対話 上 渡邉昭夫, 村松岐夫, 大嶽秀夫, 牧原出, 成田龍一 著,福永文夫, 河野康子 編. 1 Description: iv, 306, 6p ; 22cm Authors:. 対話 沖縄の戦後 - 河野康子 戦後とは何か 政治学と歴史学の対話 下:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。nanacoポイントも貯まって使える便利でお得なショッピングサイトです。. さらに沖縄返還は、日米二国間関係のみならず、東アジア、当時の言い 方では「極東」という地域的文脈においても重要な出来事だった。それは.

戦前と戦後は断絶しているのか、連続しているのか?戦後改革・占領改革とは、逆コースとは?戦後はいつ終わったのか、まだ終わっていないのか?官僚と政党の関係は、中央と地方の関係は?政治学、国際関係論、歴史学の若手・第一線・碩学の研究者との対話を通じて、新たな近現代日本像. 官僚と政党の関係は. 河野 康子 らない」(これは国産で日本が核兵器を生産することはない)「持たない」 (核兵器を、例えばどこかほかの国から輸入することもしない)、そして 「日本には核兵器を持ち込ませない」、これが沖縄返還を考えるときの重. 戦後はいつ終わったのか、まだ終わっていないのか? 官僚と政党の関係は、中央と地方の関係は? 政治学、国際関係論、歴史学の若手・第一線・碩学の研究者との対話を通じて、新たな近現代日本像の見取. 河野康子 / 平良好利. 大平正芳 : 「戦後保守」とは何か フォーマット: 図書 責任表示: 福永文夫著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 中央公論新社,. 『沖縄返還をめぐる政治と外交――日米関係史の文脈』(東京大学出版会、1994年) 『日本の歴史(24巻)戦後. 対話 沖縄の戦後:政治・歴史・思考 ※下記に書名や著者名などの書籍データが表示されない場合や、リンク先のオンライン書店で在庫切れおよび、取り扱いがない場合は、出版社までお問い合わせください.

n27 №2 新星出版. 13) 《理科年表&215;宇宙よりも遠い場所》理科年表de南極チャレンジキャンペーン実施中!. 6 形態: 397p ; 15cm 著者名: 河野, 康子(1946-) シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 1924.

日本の歴史||ニホン ノ レキシ ; 24 書誌id: bb02272603. w 対話沖縄の戦後 : 政治・歴史・思考 / 河野康子, 平良好利編 平良, 好利(1972-) 河野, 康子/07/19 15:48:49 (最新版) 戻る. 河野康子 著 言語: 日本語. 沖縄返還をめぐる政治と外交 : 日米関係史の文脈 / 河野康子著 Format: Book Reading of Title: オキナワ ヘンカン オ メグル セイジ ト ガイコウ : ニチベイ カンケイシ ノ ブンミャク Language: Japanese Published: 東京 : 東京大学出版会, 1994. 脈』東京大学出版会、1994年;ロバート・D・エルドリッヂ『沖縄問題の起源―戦後日 米関係における沖縄年』名古屋大学出版会、年;河野康子「平和条約以後 の沖縄と日本外交」『外交史料館報』第29号、年3月。また近年では、講和直後、日 本.

沖縄の戦後を語る7名のゲストを招いた研究会の記録を収録。「証言者との対話-沖縄「保守」とはなにか」「研究者との対話-戦後沖縄研究の諸相」の2部構成で、沖縄政治の深淵を探る。。 著者紹介。 1946年生まれ。法政大学名誉教授。. 戦後体制の国際比較については、都内で研究会を開き、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾の専門家を招いて議論を重ねた。現在、沖縄の戦後については「対話 沖縄の戦後 誠治・歴史・思考」というタイトルで6月に刊行予定となった。. 戦後と高度成長の終焉 フォーマット: 図書 責任表示: 河野康子 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社,. 沖縄の米軍基地と軍用地料 来間泰男 榕樹書林. 本講義では、現代日本の骨格が出来た戦後の歴史を扱い、現状の問題点にも迫りたい。テキストには日本現代史に関する最新の概説書である、河野康子著『戦後と高度成長の終焉』を用いる。 評価. コウノ ヤスコ (Yasuko Kouno) 更新日: /05/30.

同『対話―沖縄の戦後』吉田書店、年予定。 同『比較戦後体制論(仮題)』吉田書店、年(予定)など。 他に占領・戦後史研究会、ガバナンス研究会、 マッカーサー ノート研究会などでもそれぞれつくり、いまつくりつつあり、これからつくることになっていた課題があった。. 河野康子 (政治学者) 河野康子 (政治学者)の概要 ナビゲーションに移動検索に移動目次1 略歴1. 沖縄返還をめぐる政治と外交 : 日米関係史の文脈 / 河野康子著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: オキナワ ヘンカン オ メグル セイジ ト ガイコウ : ニチベイ カンケイシ ノ ブンミャク. 戦後とは何か 政治学と歴史学の対話 上 - 渡邉昭夫/〔ほか〕著 福永文夫/編 河野康子/編 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。. 『戦後とは何か(上) 政治学と歴史学の対話』(渡邉昭夫) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。作品紹介・あらすじ:戦前と戦後は断絶しているのか、連続しているのか? 12 形態: 366p, 図版8p ; 20cm 著者名: 河野, 康子(1946-) シリーズ名: 日本の歴史 ; 24 書誌ID: BAISBN:. 戦後日ソ関係を再検討する本企画は、冷戦期の日ソ関係、とくに抑留や領土紛争や平和条約をめぐる交渉、1955-56年の鳩山・フルシチョフの共同宣言、デタント期の田中・ブレジネフの交渉、そしてペレストロイカとソ連崩壊期を中心に、二冊の研究書に結実した。とくに年3月に出版した.

12 形態: iii, 300p : 挿図, 肖像 ; 18cm 著者名: 福永, 文夫 シリーズ名: 中公新書 ; 1976 書誌ID: BAISBN:. 沖縄戦後新聞 琉球新報社. 戦後とは何か-政治学と歴史学の対話(上) 編者: 福永文夫 編者: 河野康子 この作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録 書籍 出版社:丸善. 戦後、沖縄をめぐる国際関係については日米関係の枠組みから分析した研究が数多くなされて きた。たとえば、我部政明、河野康子らは、戦後の日米関係のなかで沖縄問題がどのように扱わ. 沖縄 返還。 12. 日中. 河野康子 (政治学者) 河野 康子(こうの やすこ、. com : 218350 科研費研究者番号 :所属 年度 (平成28年度) 法政大学 法学部 教授 ※日本の研究. 3 政府委員歴2.

戦後とは何か 政治学と歴史学の対話 下/福永 文夫/河野 康子/加藤 陽子(歴史・地理・民俗) - 政治学と歴史学の対話を通じて新たな近現代日本像を創出。戦前と戦後の断絶と連続の関係を明確化し、グローバリゼーションの時代における戦後体制の終. 「戦後とは何か 政治学と歴史学の対話 上」の購入はbookfanプレミアム店で!:bk:戦後とは何か 政治学と歴史学の対話 上 / 渡邉昭夫 / 福永文夫 / 河野康子 - 通販 - Yahoo! 対話 沖縄の戦後.

対話 沖縄の戦後 - 河野康子

email: alyjo@gmail.com - phone:(205) 203-3717 x 4273

渡辺流 次の一手 - 渡辺明 - 針玉ヒロキ クロスチェンジャー

-> 頭痛は「首」から治しなさい - 青山尚樹
-> オマエは羊。 - 高崎ぼすこ

対話 沖縄の戦後 - 河野康子 - 訓点資料の研究


Sitemap 1

好きな人に愛される「かわいい女」練習帳 - 里中李生 - 詫間電波工業高等専門学校 予想問題集A フェミニナ教育研究所